相談専用ダイヤル
 
092-716-3344
  月曜日〜金曜日 10:00〜17:00

  住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5-1 あいれふ3階
  運営:特定非営利活動法人JACFA
  所轄:福岡市精神保健福祉センター
 

トップページ 利用案内 スタッフ アクセス STUDIOUS 関連機関


◆ チーフ:M

みなさん こんにちは。よかよかルームのホームページへようこそ。
「ひきこもり」を経験した人たちに出逢って気づくこと、
それは、とても真面目で優しい人が多いということです。
自分のことよりも人の気持ちを考えて行動することは
周りの人にとってはいいかもしれませんが、とても疲れますよね。
よかよかルームは、ありのままで「よかよか」という場所です。
本当は私たち人間はこの世に生まれてきたことだけで価値があるのです。
そのことを日々の面談の中で伝え続けています。
今、悩みの中にある方、どうしたらいいかわからなくなている方、
その気持ちをどうぞ聴かせてください。
言葉にならないくらい苦しい時は、なにも話さなくてもいいのです。
よかよかルームがあなたにとって安らぎの場所になりますように。
(職種:看護師 勤務日:月〜金)


◆ 相談員:N

 皆さんにお会いする時は常に若い気持ちでいますが、相談員の中では最年長です。電話と面接相談、訪問・同行支援にステュディオスのレディースデーを行っています。今の社会は再チャレンジが難しい状況ですが、自分の生活に生じた問題を何とかしたいというニーズに対して、少しずつ道筋が開けてきています。社会福祉士の専門性を活かして、ひとりひとりの状況や個性に合わせて関わり、ご一緒にその人らしい社会参加を模索しています。そしてどんな人でも共に生きて行けるように、ノーマライゼーションの実現に向けて支援しています。「よかよかルーム」や「とろっこ」にお越しください。人と出会い、ここで元気を取り戻しましょう。そして希望を諦めないでチャレンジして下さい。

◆ 相談員:K

 よかよかルームで週2回面談を担当しています。
 社会から孤立しているご家族や本人の悩みを傾聴し、居場所につながる社会資源の活用や自分探しの目標に向かって自立につながるよう支援していきます。
「過去は変えられないが未来は変えられる」


◆ 相談員:T

よかよかで週2回、面談と交流会を担当しています。これまでの面談の経験を通し支援対象者を
尊重することの大切さを学んできました。一人ひとりの生き辛さに寄り添いながら、その人を理解し
尊重することで、しっかり関係を築き丁寧な支援を心がけて参りたいと思います。どうぞよろしく
お願いいたします。


◆ 相談員:Y

よかよかで月10回ほど、面談を担当しております。沢山の方々とお話をさせて頂く中で、
皆様それぞれの状況やお気持ちに寄り添う大切さを感じています。まずはゆっくりお話しを伺い、
今後のことを一緒に考えるなどお手伝いさせて頂ければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。




◆ 相談員:S

よかよかでグループ活動と訪問を担当しています。みなさんと同じ時間を過ごし、話をしたり活動したり、
いろんなきっかけを一緒に探せたらと思っています。趣味は自然に触れることやぼんやり空や景色や人を
眺めることです。よろしくお願いします。
    



▲ ページトップへ

  福岡市ひきこもり成年地域支援センター(よかよかルーム)
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2丁目5-1 あいれふ3階 TEL:092-716-3344(相談専用ダイヤル)

Copyright (c) 福岡市ひきこもり成年地域支援センター All Rights Reserved