相談専用ダイヤル
 
092-716-3344
  月曜日〜金曜日 10:00〜17:00

  住所:福岡市中央区舞鶴2丁目5-1 あいれふ3階
  運営:特定非営利活動法人JACFA
  所轄:福岡市精神保健福祉センター
 

トップページ 利用案内 スタッフ アクセス STUDIOUS 関連機関


◆ チーフ:Cさん

 チーフとして<よかよかルーム>で月曜〜金曜まで相談業務をさせていただきます。臨床心理士として医療系、産業系、教育系の現場において、様々な要因での不適応状態の方々の支援をさせていただきました。
複雑系科学のカオス理論という理論があります。「安定→混乱→安定→」を繰り返しながら、人のこころは生涯成長し続けます。ひきこもりが長期になってしまったからといってこころの成長に遅すぎるということはありません。(1)未来のビジョン(2)揺れる能力、揺れる場所(3)周りからのエネルギー(刺激、情報、発信など)の自由な出入りの3つが揃ったとき、人のこころは急速に混乱から安定へと相転移するといわれています。以前の安定ではない新しい上位の安定へと移行します。これがこころの成長です。一人ひとりの個性に合わせてスモールステップで一緒にやっていきましょう。未来に向かう道のりのステーションの一つとして『よかよかルーム』が存在できますように。

◆ 相談員:Nさん

 皆さんにお会いする時は常に若い気持ちでいますが、相談員の中では最年長です。電話と面接相談、訪問・同行支援にステュディオスのレディースデーを行っています。今の社会は再チャレンジが難しい状況ですが、自分の生活に生じた問題を何とかしたいというニーズに対して、少しずつ道筋が開けてきています。社会福祉士の専門性を活かして、ひとりひとりの状況や個性に合わせて関わり、ご一緒にその人らしい社会参加を模索しています。そしてどんな人でも共に生きて行けるように、ノーマライゼーションの実現に向けて支援しています。「よかよかルーム」や「とろっこ」にお越しください。人と出会い、ここで元気を取り戻しましょう。そして希望を諦めないでチャレンジして下さい。

◆ 相談員:Kさん

 よかよかルームで週2回面談を担当しています。
 社会から孤立しているご家族や本人の悩みを傾聴し、居場所につながる社会資源の活用や自分探しの目標に向かって自立につながるよう支援していきます。
「過去は変えられないが未来は変えられる」


◆ 相談員:Mさん

 自信がもてない、人と接するのが怖いなど、つらい思いをかかえておられる方の心が癒され、元気を取り戻して、いきいきと生きることができるように心をこめてお手伝いさせていただきます。
 私たち人間の心は弱く、ちょっとしたことで傷つきます。もうダメだと思うこともあるでしょう。でも、そこから何かが始まると私は信じます。人間は何歳になっても、新しく生まれ変わることができると。心がつかれた方とご一緒に、いきいきと生きる道を探していきます。
(職種:看護師 勤務日:月〜金)


◆ 相談員:Aさん

 よかよかルームで面談やグループワークを担当しています。
 ひとつひとつの出会いを大切に、みなさんと一緒にさまざまなチャレンジができればと思っています。みなさんが安心できる雰囲気づくりを心掛けていきますので、どうぞどんなささいなことでも、お気軽にご相談ください。あせらず、あわてず、あきらめず、一緒に一歩を踏み出していきましょう。



▲ ページトップへ

  福岡市ひきこもり成年地域支援センター(よかよかルーム)
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2丁目5-1 あいれふ3階 TEL:092-716-3344(相談専用ダイヤル)

Copyright (c) 福岡市ひきこもり成年地域支援センター All Rights Reserved